料金表の掲示

スナックやキャバクラなどの風営許可を必要とするお店の場合、店内の壁又はドアなどお客に見えやすい位置に料金表を掲示する義務があります。 料金表というのは、遊興や飲食をした際にお客がその対価又は負担としてお店に支払う料金のことです。料金表の掲示は法令により定められていますので、用意していない場合は許可取得の実査の際に指摘を受けることになりますので必ず掲示するようにしましょう。
また、料金表の内容についても、管轄の警察署によって違いはありますが、セット料金などに含まれている飲み物の種類やサービス内容について詳細な記載を求められることがありますので注意が必要です。 尚、実査の際の料金表については、実際に使用する料金表が間に合わない場合はとりあえずA4などでプリントアウトしたものでもよいので確実に掲示するようにしましょう。

料金表のサンプル

◆ダウンロード ▶▶▶ 料金表サンプル ※ワ-ドにて編集してご使用ください。

メニュー表示
お問合せバナー
メールバナー
バーのイラスト