食品衛生責任者

飲食店などの食品を扱う営業を行う場合、営業許可を受ける施設ごとに1名以上、食品衛生責任者を置かなければなりません。 食品衛生責任者の役割は、施設において食中毒や食品衛生法違反を起こさないように、食品衛生上の管理運営を行うことで、スナックやバーなどにおいてもお客に調理した料理などを提供する場合は必要な資格です。
講習会は、食品衛生協会などが月に数回開催していますが、直近の講習の場合は満席になっている場合もありますので店舗の開業に合わせて早めに受講するようにしましょう。

◆埼玉県食品衛生協会 ▶▶▶ 講習会日程

次の資格者は講習を受ける必要はありません

  • 栄養士
  • 調理師
  • 製菓衛生師
  • 食品衛生管理者、もしくは食品衛生監視員となることができる資格を有する者
お問合せバナー
メールバナー
バーのイラスト